現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

毛呂山町にて施工中現場の完了検査を行いました

こんにちは、営業担当の小野です。 先日中間検査を行い、一連の作業が完了致しましたので、完了検査を行いました。   この時点で補修箇所・漏れがないかを全て確認し、 問題がなければ塗装による施工は完了となります。     中間検査時の記事とは別の建物のようにきれいになりました。 また、不具合のあった棟板金付近もしっかりとビスを打ち直し、補修を致しました。   施主様も、弊社の取り組みと職人に対し、大変ご満足して頂けたようで、 私もとてもうれしく思います。   最後に仮設足場を解体しての工事の完了となりますが、 施工完了後も継続して、点検等でお付き合いさせて頂ければと考えております。     施工後のアフターフォロー、弊社ならではの技術とW保証もありますので、 塗装施工を考えているがどこに頼めばいいかわからない、 どのくらいの金額なのか知りたい、 そもそも塗装が必要な状態なのか知りたい、そんなお悩みを抱えている方は ぜひお問い合わせください。 地域密着で、細部まで確認する外装劣化診断、適切なアドバイス、提案をさせて頂ければ思います。 ぜひよろしくお願い申し上げます。 #飯能市#広報はんのう#広報はんのう掲載#市報#市報掲載#外壁塗装飯能市#屋根塗装飯能市#屋根外壁塗装飯能市#色彩デザイン#色彩デザイン飯能店#色彩デザイン塗装#色彩デザイン外壁塗装#色彩デザイン屋根塗装#飯能市塗装#飯能市外壁塗装#飯能市屋根塗装#屋根カバー#屋根カバー工法#カバー#カバー工法#外壁カバー#外壁カバー工法#飯能市#日高市#毛呂山町#越生町#鶴ヶ島市#鳩山町#地域密着 2021年02月25日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

棟板金が落下したとご相談頂きました

こんにちは!外壁塗装屋根塗装専門店の株式会社色彩デザインです 坂戸店に昨日お客様よりお問い合わせを頂きました、坂戸市周辺は昨日風が強く吹いたいました 屋根が捲れたと慌てた様子でお電話を受け、早速事務所より梯子を持ち駆け付けました 坂戸市内という事もあり、すぐに対応できました。 トタン屋根の棟板金が一枚風に飛ばされて落下しました 見て頂くと下地に使われている貫板が経年劣化により瘦せ細っています 長年の湿気や結露などにより水分を含んだり、乾燥したりの繰り返しにより下地が木製の為このように傷んでしまっています この貫板を受けに棟板金を固定しますが、とても釘がしっかりと固定出来るような状態にはありませんでした その為今回は交換を提案させて頂きました まだ現状は先端の方のみ板金が外れましたが、同じように中の貫板は上部の方も劣化している可能性が高い為 今回は登り棟一本全て交換です。 これから季節的にも4月は風の強くなる時期にもなります 万が一剥がれ落ちた板金が、ご近所の車の上や歩行者にあたってしまったら大問題になりかねません 長い間屋根を専門業者に見てもらっていない方は、定期的に確認しておく事をお勧めします もちろん当社色彩デザインにご相談頂けましたら外装劣化診断士の有資格者が確認させて頂くことも可能です 屋根診断・屋根リフォーム・屋根塗装はお気軽にご相談ください 2021年02月24日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

飯能市に外装劣化診断でお伺いしました

こんにちは店長の富澤です。 サイディングボードの家ですが、ひび割れとかシーリング破断などの他に、ベランダ裏の不規則な染み、 下屋根の裏の軒天の染みなど、皆様でも気付ける点に注目してみてください。 下から見える染みで屋根の状態が想像できるかもしれません。雨漏りが少しでも起きている症状が出ていたら弊社までご相談ください。 的確な診断とアドバイスでお応えいたします。診断、アドバイス無料です。 2021年02月23日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

飯能市に外装劣化診断でお伺いしました

こんにちは店長の富澤です。 外壁モルタルで屋根は日本瓦ですが屋根からは雨漏りです。 屋根裏と下屋根の調査を行い、複数の原因を見つけました。侵入する水の量なども考慮し、防水箇所を特定。 根拠が明確なお見積りを作成し、対策に向けて進めて参ります。   また、このような大きなひび割れは気付かないまま放置してしまうと、水の侵入を許してしまう原因になります。 こちらもひび割れ補修をし、塗装で保護することでメンテナンスができます。   的確な診断とアドバイス、根拠のあるお見積りとご提案。 是非、弊社色彩デザインまでお問い合わせください。 2021年02月22日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

川越市に定期点検に行ってきました!

外壁塗装・屋根塗装専門店の色彩デザインです。 今回以前に塗り替え工事を行わさせていただいた、川越市のお家に定期点検に行ってきました! 塗り替え直後    塗り替え後3年目 そもそも定期点検とは、塗り替え工事後10年目まで定期的にお伺いさせて頂く事です。ほとんどの塗装屋さんの場合工事が終わり、お引渡しの際に「なんかあったら連絡下さいね」で終わってしまいます。 しかし、一般のお客様が屋根の状況を確認したり外壁の状態を判断したりなどなかなかできないと思います。 そこで当社はアフターサービスの一環として塗装工事が終わった後も、こちらからご案内をお送りしお留守であっても経過観察、屋根・外壁の状態確認をさせていただきます。なので塗装工事後も安心してお住いになっていただけます! また、プロが確認しますので一部の訪問販売業者さんなどから「屋根が割れてます」「雨漏りしちゃいますよ」など見えない部分の不具合をご指摘された場合であっても「家は定期的に見てもらっている」と一言おっしゃっていただければ抑止力にもなります。   塗装工事が終われば完了ではなく、経過を見届けお家を雨から守るという塗装本来の役目を果たす事が当社の仕事だと思っています。 塗り替え工事をお考えの皆様、是非一度当社にご相談下さい。   坂戸市・毛呂山町・越生町・鶴ヶ島市・日高市・飯能市 リフォームも得意な屋根塗装・外壁塗装専門店 株式会社 色彩デザイン   ・施工事例 ・外装劣化診断のお申込み 2021年02月21日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

日高市へ外装劣化診断に行ってきました

皆さん、こんにちは。色彩デザインの坂本です。 本日は日高市にお住いの外壁塗装をご検討されているお宅に劣化診断でご訪問しました。 診断させて頂いたお宅は築13年、壁は窯業系サイディングです。 今回の屋根は陶器瓦なのでメンテナンスはありませんがドローンで空撮させて頂きました。 太陽光が載せてあります。 パネルの割れや汚れなどはなく、きれいな状態です。 [caption id="attachment_29295" align="alignnone" width="741"] default[/caption] 本題の外壁の劣化診断の結果です。 東壁面の2階シーリング部分です。(西側も写真と同様の劣化でした) シーリングが破断しています。紫外線による劣化、熱収縮、躯体の挙動、接着基材の劣化等が原因です。 シーリング材が剥離、破断しますと、この部分より雨水が浸入し雨漏りやサイディングの主成分であるセメントは 水を吸収しやすいためひび割れや反りの原因となります。 シーリングの打ち替えをすることが必要です。   塗料には紫外線による塗膜の劣化を遅らせる機能があるものもありますのでぜひおすすめです。   只今「ドローン」による屋根診断を 無料 で行っていますのでお気軽にお問合せ下さい。   飯能市、日高市、鶴ヶ島市、坂戸市、毛呂山町、越生町鳩山町の 外装‣増改築・水回り・エクステリアのリフォーム工事は色彩デザインにお任せください! お問い合わせはこちら 株式会社色彩デザイン 0120-130-522 坂戸店:坂戸市にっさい花みず木2-6-2 (新鮮市場となり) 飯能店:飯能市中居30 プリミテージュ飯能1F 2021年02月18日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

飯能市に外装劣化診断でお伺いしました

こんにちは。店長の富澤です。   築15年、意匠性の高いサイディングボードです。この意匠性を崩すことなくクリヤー塗料を必要とするタイミングとしては限界かそれを超えてしまうタイミングでした。 目地、開口部廻りのシーリング防水が最も劣化していました。 サイディングボードは塗装も必要ですが、優先順位が高いシーリング防水をしっかりと念頭に置いて考えることが大切です。   このような知識とサンプルが用意されているショールーム完備の色彩デザインに是非お越しください。 2021年02月17日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

坂戸市に外装劣化診断でお伺いしました

こんにちは。店長の富澤です。   築15年経過し、外壁表面の劣化が見受けられる状態。塗装のタイミングになりますが、外壁材の種類によっては塗れる塗料とそうでない塗料もあるので、弊社の専門知識でご判断されることをお勧めいたします。 幕板のジョイントひび割れも発生しています。 目地は完全に破断し、水の侵入口ができています。 以上の診断箇所、専門知識は弊社色彩デザインまで是非お問い合わせください。 ハウスメーカーの塗装でも質問受け付けております。 2021年02月17日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

さいたま市へ外装劣化診断に行ってきました

皆さん、こんにちは。色彩デザインの坂本です。 本日はさいたま市にお住いの外壁・屋根塗装をご検討されているお宅に劣化診断でご訪問しました。 診断させて頂いたお宅は築32年、壁は金属系サイディング、屋根は陶器瓦です。 それではまず屋根の診断結果です。今回もドローンによる空撮です。 屋根の全景です。 けらばの瓦がずれています。水の侵入口ができていますので、しっかりと補修を行い、 水を建物に入れないためにも早めのメンテナンスが必要です。 次は外壁の診断結果です。 前回の塗膜が劣化して剥がれた状態です。 チョーキング現象もみられ、防水切れのサインです。錆が発生する前に防水性能のある塗装を行うことが 大切です。 塗料には紫外線による塗膜の劣化を遅らせる機能があるものもありますのでぜひおすすめです。   只今「ドローン」による屋根診断を 無料 で行っていますのでお気軽にお問合せ下さい。   飯能市、日高市、鶴ヶ島市、坂戸市、毛呂山町、越生町鳩山町の 外装‣増改築・水回り・エクステリアのリフォーム工事は色彩デザインにお任せください! お問い合わせはこちら 株式会社色彩デザイン 0120-130-522 坂戸店:坂戸市にっさい花みず木2-6-2 (新鮮市場となり) 飯能店:飯能市中居30 プリミテージュ飯能1F 2021年02月17日 更新 詳しく見る
スタッフブログ