現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

コーキング・種類・価格

 こんにちは、今日は小雨で少し肌寒く感じますね今日は、窯業系サイディングの一般住宅にお勧めのコーキング材のご紹介ですオート化学工業のイクシードです なんと耐久年数30年の超高耐久コーキングです家の継目が、割れてきた 切れている 剥がれてしまっている方は修繕が必要です そもそもコーキングは、雨水が入り込まないように防水の役目をしています一般的に新築で使われているコーキングは安価な物が多く耐久性もおおよそ5年~7年程度となります劣化が確認出来るようでした早めの修繕をお勧めしますそのまま放置すると雨水が、入りこみ家を傷めてしまいますイクシードには、可塑剤と言う成分が入っていませんその為紫外線にも強く痛みにくいコーキング材ですなんと暴露の状態で30年と通常コーキング材の約4~5倍もの耐久性があります。塗替えの際見積価格も大事ですが、細かな仕様材料もしっかりと確認することをお勧めいたしますコーキングにも様々な種類があります グレードにより価格にも違いが出ますコーキングでご相談の方お気軽にお問い合わせください  2015年11月10日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

悪徳業者の見抜き方

外壁や屋根の塗装業者には良心的で丁寧な仕事をする業者がいる反面、悪徳な業者も少なからず存在します。できれば、悪徳な業者は避け、良心的な業者に依頼したいものです。そのためには悪徳な業者を見分ける必要があります。悪徳な業者の特徴として、しつこい勧誘や営業、見積もりが有料、見積もりが曖昧などの特徴があり、複数業者に対して見積もりを依頼することが、悪徳な業者に引っかからない対策となります。良心的な業者はしつこい勧誘はせず、見積りは詳細まで入念に記載され、もちろん見積もりは無料です。近年はWebの発達により会社のホームページを見ることで、良い業者か悪い業者かをある程度見分けることが可能になりました。悪徳な業者はそもそも満足なホームページを掲載してはいません。善良な業者は専門家に依頼してきちんとホームページを製作しているところがほとんどです。そこには住所と連絡先はもちろんのこと、社長や職人の顔写真を掲載し、さらに施工した家の事例を紹介し、工事依頼から施工後の保証までの工程を詳しく載せています。ホームページを確かめるだけでも、悪徳な業者を見抜くことができます。 2015年11月08日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

階段手摺り価格 取付

室内階段に手摺りが無く不便に思っている方一戸建ての住宅であれば1日で取付が可能です足や腰に負担を掛けず楽に登り降り出来ますよ取付前 掴まる場所も無く危険です取付後 取付高さも約75cn~80cn程度が一般的です曲り部材なども使用して持ち変える事なく安全です取付価格も約4万円程度~ 長さ:曲り有り、無し により金額は前後します。室内手摺りをご検討中の方や付けたいと思ったかた特に川越市日高市にお住まいの方は即日お見積り可能です  2015年11月07日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

波板・種類・価格川越市日高市

ベランダテラス波板の劣化により交換しました。紫外線などにより15年程度使用したガラスネットが硬化して反りや穴が空いてしまいました####反りあがっています色も焼けて変色施工前施工後新しく張替ました 波板交換には沢山の種類があります塩ビ波板:塩ビ系の中で柔軟温度が高い波板ガラスネット:準難燃料として認定されて(コシ)の強い波板ガラスクリア:低温での衝撃強度は強いですが、高温では弱いポリカーボネイト:耐熱、耐衝撃性に優れていますカラー鉄板:薄銅板に錆止め処理をし合成樹脂染料を焼き付けた物使用目的や使用場所により選びましょう通常波板交換は、3万円程度~大きさや使用種類により金額は異なります 波板交換をお考えの方はプロタイムズ川越中央店まで御相談ください 2015年11月07日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

外壁塗装でイメージ通りの色を〜面積効果について〜

家を新築する時やリフォームをする場合、外壁塗装はつきものです。外壁の色によって、その家のイメージは決まってくるため、好みにあった色を選ぶことが必要です。外壁等の大きなところを塗装する際には、面積効果について認識しておくことが必要です。この効果は、同じ色でも、大きなものになれば色合いが薄く感じるということです。したがって、小さいサンプルでいいと思っても、外壁に塗装をするとイメージが少し違ってきます。外壁塗装の色を決める場合には、希望する色よりも、濃いめの色を選ぶことがポイントとなります。多少濃い印象があっても、外壁に塗装をしてみると、ちょうどよい感じに出来上がります。したがって、サンプルの段階で、大きめのサンプルを見せてもらうも必要なこととなります。多くの業者は、こういったことをよく理解していますので、そういった説明をしてくれます。業者とよく相談をし、失敗のない外壁塗装を依頼することが大切です。 2015年11月06日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

コーキング劣化

今日は外壁塗装前の現場に行ってきました。弊社の方で屋根の釘抜けの修繕や雨樋の修繕の作業をしてきました!現場にてコーキングの職人さんが朝から作業の方頑張っていました。作業内容はコーキングを打つ前の養生をしていました!!!コーキングとはサッシ周りや窓枠やサイディングの継ぎ目などの小さな隙間に充填剤を詰める事を言いこのことをコーキング材と言います。コーキング材には可塑剤という添加剤が加わっていて紫外線に弱く紫外線を浴び続けると可塑剤が抜けひび割れ等が発生しますそうなったら早めのメンテナスをおすすめします!!川越市・日高市のお住まいで相談・お悩みの方是非連絡お待ちしてます!!! 2015年11月06日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

チョーキング現象とは

壁を触ったときに白い粉がつく、このような経験があるという人は多いのではないでしょうか。その意味を知らなければ、単純に汚れかと思ってしまうものですがこれはチョーキング現象と呼ばれるもので、塗装の劣化の症状のひとつとなっているので、外壁塗装の塗り替え時期のサインとなっているのです。チョーキング現象が起きている状態を、放置しておけば壁にヒビヒビやカビが発生することになり更に状態は悪化していきます。そうなると、外壁塗装が持つ外壁を保護する役割が失われていきますから、それまで外壁によって守られていた雨や風、紫外線などの様々な外部からの影響を建物自身が受けることになり、今度は建物自体が劣化を始めてしまうことになるのです。建物が劣化してしまった場合の影響というのは、外壁塗装が劣化してしまった状態の何倍も悪い影響が強いものですから、定期的に壁を触って外壁塗装が劣化をしていないかよく確認しておくと、適切な塗り直しの時期をはかることができます。 2015年11月04日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

トイレ交換工事やってます

プロタイムズは、塗装専門店だと思っている方も多数いらっしゃると思いますが弊社では、雨樋交換 屋根葺き替え テラス工事お風呂交換 キッチン交換 など様々な工事をさせて頂いています 今回は、古くなったトイレの交換をさせて頂きました。TOTOさんの節水便器に交換 もちろん最新のウォシュレット付塗装以外の住宅に関するご相談もお待ちしています  2015年11月04日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

塗装から守る…養生とは

養生とは、塗装しない場所に対する保護することを言い、別名マスキングと言いいます。塗装しない場所を保護シートで覆ったりテープを貼ったりして、塗装しない場所を保護して塗料が付かないようにすることです。養生には、塗装面や工作物を傷めることのないように、粘着力の弱いマスキングテープを用いるのが一般的です。万が一、マスキングテープを用いずにガムテープやセロテープといった強力な粘着力により養生した部分に糊の痕がのこったり、塗装が剥げてしまうなどのトラブルも考えられます。ですから、養生をするときは、マスキングテープを用いて行う必要があるのです。最近では、マスキングテープにもさまざまン種類が出ており、テープ幅が広いものや、マスキングテープにシートがくっついていて、広範囲を養生できるようにしたものなどもあります。また養生は、塗装しない部分を塗装から守るだけでなく、塗装をキレイに仕上げるためにも役立っています。養生をしっかりする人は一流と言いますが、それほど養生は重要なものなのです。 2015年11月02日 更新 詳しく見る
スタッフブログ