現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ

スタッフブログの記事一覧

天気にも恵まれ、ふじみ野市で屋根仕上げ施工!

外壁塗装・屋根リフォーム専門店の色彩デザインです。 本日はふじみ野市にて、屋根塗装の仕上げ工事を行いました。 塗装工事は特に天気に左右されてしまうことが多く、 特に屋根塗装は晴れでも冬場の夜露や朝露で塗装ができない時間が出てきてしまいます。 本日は非常に天気にも恵まれ、最高の屋根塗装日和となりました!   一般的にはあまり知られていませんが、塗料の仕様には「塗り重ね乾燥時間」という守らなければ耐久性をお約束できないルールがあります。 そのルールを守るためにも、弊社での塗装は1日1回塗りの施工を厳守しお客様にお約束しております! 2013年03月15日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

スレート瓦下塗り施工しました

こんにちは!!坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです さて本日は、戸建て住宅の屋根材で非常に多く採用されているスレート瓦の塗装をしました。 旧塗装膜が薄くなり、付着性も低下して剥離している箇所も見受けられます スレート瓦の表面は、塗装して保護されています。 経年劣化により色褪せ・苔・カビ・防水性の低下などの状況が出ます 塗装する時には、表面の苔や汚れを しっかりと洗浄して綺麗に洗い流します そしてしっかりと乾燥させて、スレート瓦の専用下塗り材を、たっぷりと染み込ませるイメージで 塗布して行きます。 劣化状態によっては、1度の塗装では、内部に吸収されてしまい表面の塗膜形成出来ない事も ありますので場合によっては下塗り材を2回塗り込みする必要があるケースもあります 表面のしっかりと塗膜が形成されている事が長持ちの最低条件になります 3回塗りでも、長持ちせずに剥離する事ケースの原因は大概下塗り不足が原因です 株式会社色彩デザインでは、一級塗装技能士・外装劣化診断士の専門的な有資格者が 状況判断して対応しています 長持ちする屋根塗装をしたい方は是非、屋根塗装専門店の株式会社色彩デザインにご依頼お待ちしています 坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 2013年03月09日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

外壁下塗り施工の確認しました

こんにちは、晴天にめぐまれてふじみ野市に弊社の施工進行中の現場に行ってきました モルタル外壁の塗り替え作業です クリーム色の外壁に新しく白い下塗り材で塗装しています  下塗りの役割は、仕上げ塗料の付着性を高める事と、微細なクラックを補修する事が出来ます 塗装を長持ちさせるためには必要不可欠な作業内容です。 上塗り材だけ直接塗っても、経年劣化で剥がれる原因になります 塗料をたっぷり塗り混んで長持ちする塗装を実現します 外壁の種類、塗料の選定に悩んだりご質問はお気軽に株式会社色彩デザインまで 外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 対応エリア 川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・東松山市・日高市・飯能市・毛呂山町・鳩山町・越生町 2013年03月06日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

塗装対象物によって下塗り材は異なります

外壁塗装・屋根リフォームの色彩デザインです。 皆さん塗装する対象物によって下塗り材は使い分けなければいけないことはご存じですか?? 錆びてしまう鉄部には写真のように錆止め塗料を塗らなければいけないということはご存じの方も多いかと思います。 しかし、外壁でも実は下地によって下塗り材を使い分けなければいけないのです。 モルタル用の下塗り材やサイディング用の下塗り材等。。 もちろん屋根には屋根の専用下塗り材も塗装してあげなければいけません! このことは上塗り材塗料のカタログに記載がありますが、 在庫を潰したいからといってカタログに記載のない適正外の塗料を使用する塗装屋さんも少なくはありません。。 上塗り材を塗装してしまうと下塗り材は隠れて見えなくなってしまいます。 業者さん選定の際は下塗り材の記載もお見積書にしっかりされているか見てみてください! 2013年03月04日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

鉄部塗装の保護について

こんにちは!!坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです。 今日は 鉄部塗装について少しお話させて頂きます 一般住宅では、ひと昔前は、ベランダフェンスや玄関柱などに良く使われていましたね また庇やトタン屋根なども多く採用され非常に重宝されておりました。 しかし、鉄は錆びる・腐ると言った弱点もあります、そのため表面を塗装膜で保護しているケースが多く 鉄部を長持ちさせるためには、塗装が必要不可欠と言っても良いのかと思います 塗装も一生物では無いために定期的に塗り替えが必要です! 塗装の塗り替えのタイミングは、艶が低下して 塗装面を触った時に手に粉が付着していたら 塗り替えに必要があります  艶も無くなっているのに、そのまま放置すると錆びてしまいます これは、もう塗った方が良いのか?どんな塗装した良いのか! わからない場合は、是非塗装専門店の株式会社色彩デザインまでお気軽にお問合せください 鉄骨塗装・ベランダフェンス・門扉・金属屋根の塗装、塗り替えは弊社まで 見積無料・相談無料はもちろん費用はかかりません 外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 2013年03月04日 更新 詳しく見る
スタッフブログ