現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > スレート瓦下塗り施工しました

スレート瓦下塗り施工しました

スタッフブログ 2013.03.09 (Sat) 更新

こんにちは!!坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザインです

さて本日は、戸建て住宅の屋根材で非常に多く採用されているスレート瓦の塗装をしました。

旧塗装膜が薄くなり、付着性も低下して剥離している箇所も見受けられます

スレート瓦の表面は、塗装して保護されています。

経年劣化により色褪せ・苔・カビ・防水性の低下などの状況が出ます

塗装する時には、表面の苔や汚れを しっかりと洗浄して綺麗に洗い流します

そしてしっかりと乾燥させて、スレート瓦の専用下塗り材を、たっぷりと染み込ませるイメージで

塗布して行きます。

劣化状態によっては、1度の塗装では、内部に吸収されてしまい表面の塗膜形成出来ない事も

ありますので場合によっては下塗り材を2回塗り込みする必要があるケースもあります

表面のしっかりと塗膜が形成されている事が長持ちの最低条件になります

3回塗りでも、長持ちせずに剥離する事ケースの原因は大概下塗り不足が原因です

株式会社色彩デザインでは、一級塗装技能士・外装劣化診断士の専門的な有資格者が

状況判断して対応しています

長持ちする屋根塗装をしたい方は是非、屋根塗装専門店の株式会社色彩デザインにご依頼お待ちしています

13627965586181362796551911

坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント