現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ

色彩デザインの現場日誌・現場ブログ 記事一覧

毛呂山町で劣化診断に行ってきました!

こんにちは 坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです。   先日、毛呂山町にて外壁塗装をご希望されている方よりお問い合わせいただき 劣化診断に行ってきました。 診断の際に一つ気になったのがこちら↴ (ベランダのの軒天上)   写真では少し伝わりにくいですが ボード自体がたわんでいる状態。 押してみると大きく動き、隙間から木くずが落ちてくるほど劣化しています。 お客様もここまで劣化しているとは思ってもいなかったようで診断の重要性をご理解いただけたと思います。   ご自宅の劣化度合いが気になる方は お問い合わせは色彩デザインまで。 坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能市 日高市 飯能市内 日高市内  広報はんのう 飯能市市報 口コミ クチコミ 紹介 安心 安全 地域密着 実績 実績豊富 職人 技術 国家資格 一級塗装技能士 外装劣化診断士 専門店 店舗 ショールーム 2022年07月05日 更新 詳しく見る
外装劣化診断スタッフブログ

毛呂山町で、足場が立ちました

こんにちは!!外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです 本日も毛呂山町にて外壁塗装工事の足場が完成しました。 台風も来ているような感じですが、無事施工も終わり これから外壁塗装が始まります 天候や安全性に気をつけて進めて行きます また今回も人気の無機塗装で超高耐久な塗装をお届けしたいと思います  毛呂山町でも本当に施工のご依頼を多く頂いております。 是非毛呂山町で外壁塗装・屋根塗装など リフォームを検討のお客様は、是非 株式会社色彩デザインまでご相談ください また今回ご近隣の皆様には大変ご迷惑をお掛けいたします ご理解・ご協力の程宜しくお願いします 外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 2022年07月04日 更新 詳しく見る
着工・完工

当社の名を騙る勧誘や訪問販売にご注意ください

色彩デザイン飯能店 店長の富澤です。   私共が足場を組んで工事をさせていただいている現場周りで、 「当社と関係のないある会社」が、「その現場はうちがやっているかのように」、   あるいは「色彩デザインの名を騙り」、 当社と関係ない業者が「訪問した建物の屋根を、勝手に写真撮って、勧誘する」などの行為があると   お客様から情報をいただきました。   当社はこれまでも今も、訪問販売や悪質と思われる勧誘など一切行っておりません。   もちろんその実績もご評価いただき、新しく携わるお客様、既にお付き合いさせていただいているお客様との関係を、より良いものとして積み上げて参りました。   よって、前述の行動をとっている業者とは一切関係ございませんので、くれぐれもご注意いただきますよう、お願い申し上げます。 2022年07月03日 更新 詳しく見る
お知らせスタッフブログ

屋根カバー施工が開始されました

お世話になっております。 色彩デザイン 小野です。 先月から鶴ヶ島で着工させて頂いておりますが、 本日から屋根カバー施工が開始されました。     使用する建材は高い耐久性と意匠性を有するエコグラーニとなります。 メーカー30年保証も付属する長期間にわたってご安心できる建材となります。   スレート瓦で屋根の状態が気になる、傷んでいると声をかけられた方は下記バナーよりお問い合わせください。     2022年07月02日 更新 詳しく見る
着工・完工スタッフブログ

塗装施工が必要な瓦の判別

お世話になっております。 色彩デザイン 小野です。   近年使われている屋根瓦に関しては、陶器瓦など従来よりも軽量な瓦も開発されてきました。 漆喰の補修も必要な部分となってきますが、 セメント瓦、モニエル瓦に対しては塗装の必要性があります。 ただ、モニエル瓦に関しては、誤った判断、施工を施すとせっかく塗装をしたのに剥がれてしまうといった施工不良が起きてしまいます。   上画像は前回塗装が剥離してしまっているモニエル瓦となります。 セメント瓦との形状は非常に似ておりますが、対処が大きく異なります。   しっかりとした知識の上で確認を行えば、双方とも見分けがつきますし、正しいご提案をすることができます。 まずは外装劣化診断から、ご自身のお住まいの状況を確認してみるのはいかがでしょうか。 梅雨も明け、塗装施工が盛んなシーズンとなりますので、下記バナーよりお問い合わせください。   2022年07月01日 更新 詳しく見る
外装劣化診断スタッフブログ豆知識

川越市で外装劣化診断に行ってきました。

こんにちは坂戸市・飯能市の屋根塗装・外壁塗装専門店の色彩デザインです。   本日は塗り替えセミナー参加いただいた築45年 過去に4回の塗装を行ったぎ自宅の劣化診断に行ってきました。 前回の塗装が約8年前とお伺いしておりましたが 実際に屋根に雨水をかけてみたところ変色を起こし吸水している様子がうかがえました。   こちらはスレート瓦の重なり部分になりますが、以前の塗装の際に塗料で塞がってしまったままとなっています。 放置してしまうと雨水を溜め込み建物を傷めていきますので縁切りが必要な状態となります。   坂戸市・飯能市をはじめ鶴ヶ島市・川越市・東松山市・日高市・毛呂山町・越生町・鳩山町は 施工対応エリアです 是非お近くの株式会社色彩デザインにご相談お待ちしています 外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 0120-130-522 2022年07月01日 更新 詳しく見る
外装劣化診断

夏です!!遮熱塗装がはじまります。

こんにちは!外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです 関東地方も梅雨が明け本格的な夏が到来しました!! 梅雨明けからいきなりの猛暑日が続いていて非常に危険な日差しになっています・・ さて本日は、坂戸市元町にて外壁塗装・屋根塗装の工事が始まりました。 本日は、仮設足場の組み立て作業、職人が手際よく施工しています  足場は、安全性を確保する大事な施工になります、また塗装の仕上がりにも大きく影響していきます 色彩デザインでは、弊社と業務提携している仮設足場専門の業者へ依頼しております 塗装職人の事を考えて組んでくれる足場は、大変好評です。  またお陰様で今現在まで、足場からの転落事故なども無く工事出来ているのも 安全足場を組んでくれているからです。 飛散防止ネットもブルーで、爽やかなイメージで夏にピッタリではないでしょうか? 塗料も、遮熱国内販売メーカーNo.1 アステックペイントにて屋根・外壁の遮熱塗装します 坂戸市・飯能市をはじめ鶴ヶ島市・川越市・東松山市・日高市・毛呂山町・越生町・鳩山町は 施工対応エリアです 是非お近くの株式会社色彩デザインにご相談お待ちしています 外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント 0120-130-522 2022年06月30日 更新 詳しく見る
着工・完工

梅雨明けですか!!坂戸市にて診断しました

こんにちは!!外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです 先週末は、非常に天気にも恵まれて真夏日のような気温の中、ホームページより お問合せ頂きました 外壁塗装のお見積りと現場確認に伺いました。 今回のお客様のご自宅は、モルタル壁になります 左官仕上げのモルタル外壁は、防水性が無いので 新築時から表面の防水性を持たせる為に塗装しています!定期的に塗装が必要な外壁材になります また特徴として非常にひび割れが入りやすく、雨水の侵入口ともなりメンテナンスが必要です このように非常に多くのひび割れが発生します。 特徴として窓の角からひび割れが発生します 建物の揺れや動きによって不可がかかると割れてしまいます!! もちろんひび割れてしまうと、そこが雨水の侵入口となり建物を傷めてしまいます 弊社色彩デザインでは、ひび割れの補修工事などだけでもご対応しております。 外壁のひび割れが気になる方は、是非坂戸市・飯能市の株式会社色彩デザインまで お気軽にご相談ください。 また急に暑くなって気ました。是非皆様水分補給して熱中症にならないように気を付けてください 坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザイン 坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2 飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント   2022年06月27日 更新 詳しく見る
スタッフブログ

一見すると普通のひび割れでも・・・

お世話になっております。 色彩デザイン 小野です。   ノンアスベストのスレート瓦の件となりますが、 ひび割れ等劣化が起こる前での塗装がベストですが、細かいひび割れはシーリング等補修を行い、塗装施工にて防水施工を行うべき建材となります。   細かく確認しなければ気づかない部分かとは思いますが、診断しなければ見えてこない部分となります。 スレートの先端部分で縦の割れと共に横にもひび割れが走っております。   塗装することも可能ですが、今後を考えるとひび割れが再び起こる可能性もあるため、 金属カバー施工が最も安全な対策となります。   気になる方は以下バナーよりお問い合わせください。 2022年06月27日 更新 詳しく見る
お知らせスタッフブログ