現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外装劣化診断 > 東松山市 外装劣化診断

東松山市 外装劣化診断

外装劣化診断豆知識 2021.08.13 (Fri) 更新

こんにちは、外壁塗装屋根塗装専門店の色彩デザインです。

東松山市のお家よりお見積りのご依頼を頂き、外装劣化診断を行ってきました。

屋根はスレート瓦で外壁はモルタル壁のご住宅になります。

屋根はチョーキング・吸水・ひび割れ・塗膜剥離等の劣化現象が見受けられました。

外壁は細かなひび割れが多く、チョーキングなどの症状も見受けられました。

モルタル壁は外壁自体の厚みがあり熱の影響は受けにくく表面温度も上がりにくい反面、力の逃げ道が無くひび割れが発生しやすい外壁となります。

スレート瓦は重量が軽く施工性も良い為非常に多く使用されている屋根材ですが、建材自体が薄くひび割れしやすい建材となります。

ひび割れの原因としては地震などの揺れの他、表面からの吸水太陽光による熱の影響などが有ります。

吸水・熱共に建材自体の膨張・収縮を促し耐え切れなくなった部分に割れが発生します。なので定期的な塗装工事が必要なのです。

放置してしまい塗装によるメンテンナンスが出来なくなると、建て替えやカバー工事となり費用は塗装の倍以上となってきますので、ご注意下さい。

外壁塗装屋根塗装専門店

株式会社 色彩デザイン

坂戸店・坂戸市にっさい花みず木2-6-2

飯能店・飯能市中居30プリミテージュ1F

対応エリア

坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・日高市・飯能市・川越市・東松山市