現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外装劣化診断 > 飯能市に外装劣化診断でお伺いしました

飯能市に外装劣化診断でお伺いしました

外装劣化診断スタッフブログ 2021.09.04 (Sat) 更新

こんにちは店長の富澤です。

 

飯能市を中心に近隣地域を含め色彩デザインが浸透し、馴染みが出てきたんじゃないかとお客様からお言葉を頂戴しました。飯能市内に複数ある「看板」、情報満載の「チラシ」と「ホームページ」、飯能市内唯一の「塗装店舗ショールーム」、「広報はんのう」で知った方、ご覧いただいた方も多いと思います。ありがとうございます。

 

さて、スレート屋根ですが、この状態で実際に雨漏りしています。部屋の天井が水で歪んでしまう状態。

棟押さえの板金廻りから確実に水が入っています。また、スレート基材自体も水を著しく吸い込んでしまう状態。

お部屋2ヶ所が雨漏り、他も見えない雨漏りが発生していると思います。

こうなると一番安全なのは屋根のカバー工法による再構築です。塗装と雨漏り部分修繕はできるのですが、長く持たせる保証ができない状況です。選択肢はありますが金額との判断もあり悩ましいところ。私共のアドバイスが活きてくる場面でもあります。

 

うちは大丈夫かしら?雨漏りしてからでは心配が募る、、

是非、色彩デザインまでご相談、お問い合わせください。

 

飯能市 日高市 飯能市内 日高市内  広報はんのう 飯能市市報 口コミ クチコミ 紹介 安心 安全 地域密着 実績 実績豊富 職人 技術 国家資格 一級塗装技能士 外装劣化診断士 専門店 店舗 ショールーム