現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 着工・完工 > 坂戸市で現場着工致しました。

坂戸市で現場着工致しました。

着工・完工スタッフブログ 2022.03.08 (Tue) 更新

いつも弊社のWEBページをご覧頂きましてありがとうございます。

色彩デザイン 営業担当の小野です。

 

この度、3月に入りまして早々に坂戸市で現場着工させて頂きました。

外壁塗装坂戸市

 

ご近隣の皆様への配慮をした上で事前に工事開始のお知らせをさせて頂いております。

飛散防止メッシュシートもしっかりと設置した上で施工を行っていきます。

足場も法律に則り、歩行板を使用したクサビ式足場を使用しております。

外壁塗装坂戸市

施工の効率性を上げるのみでなく、人員の落下防止も大きな目的となっております。

未だにルールを無視した足場を使用する業者の方もいるようですので、特にこの部分に関しては注意して確認してみましょう。

歩行板がなく、パイプのみの足場では非常に危険ですし、そもそも法律に違反したものとなります。

パイプのみの足場は単管足場と呼ばれ、塗装の職人みずから架設できるものとなりますが、

弊社では、足場は専門のパートナー企業での担当となります。

 

 

今回はシーリング施工の様子を確認しましたので、お知らせさせて頂きます。

外壁塗装坂戸市

シーリング施工も専門の技能士による施工となります。

今回はシーリング打ち替え前の養生作業を行っております。

窯業系サイディングのシーリング施工の準備作業とイメージして頂ければわかりやすいかと思います。

この作業を丁寧に行うことで、シーリングの打ち替え・増し打ち作業も非常に綺麗なものに仕上がります。

 

今回は以上となります。

施主様、ご近隣の皆様のご協力があってこその塗装工事となります。

引き続きよろしくお願い申し上げます。