現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 着工・完工 > シーリング工事の様子を確認致しました。

シーリング工事の様子を確認致しました。

着工・完工豆知識 2022.05.04 (Wed) 更新

いつもご愛顧頂き誠にありがとうございます。

色彩デザイン 営業担当の小野です。

 

本日は現在着工中の現場にて、シーリング施工の確認を致しましたので、ご報告させていただきます。

 

今回のお住まいは窯業系サイディングボードですので、非常に大事な工事となります。

シーリング施工技師による作業となります。

 

目地は既存シールを撤去する打ち替え施工を行います。

今回は既存シールの撤去後にプライマー塗布の作業となります。

 

続いて化粧部材上場の増し打ち施工前のプライマー塗布となります。

建物・建材の構造をしっかりと理解していなければ、忘れられがちな部分となります。

お住まいの建物に水を入れないようにするにはこのような部分にも施工をする必要があります。

 

サイディングボードにおいて、シーリングは重要な防水の役割を持っていますので、

各施工のm数まで算出した細かい工事となりますので、間違いのないものとなります。

シーリング工事も業者ごとに金額も作業内容も変わってくる部分ですので、お見積りの際はm数で価格が出ているか、使用材料は何を使用するのかを細かく確認する必要があります。

 

訪問販売の方にお声掛けを受けている方や、現在塗装施工をお考えの方は是非弊社まで

お問い合わせ下さい。お待ちしております。