現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁塗装、屋根塗装 塗り替え時期

外壁塗装、屋根塗装 塗り替え時期

スタッフブログ 2022.12.23 (Fri) 更新

埼玉県 坂戸市,飯能市の皆さんこんにちは!

外壁塗装屋根塗装専門店の色彩デザインです!

今回のブログは、上原が担当します

今日は外壁塗装の塗り替えについてお話します

塗り替え時期を簡単に説明すると外壁のコケなどの汚れ、

 

 

 

チョーキングという触ったときに白く手が汚れるもの、

 

 

 

目地シーリングという壁の間のゴムのようなものが割れたり固くなってしまう

 

 

など、壁の素材によって様々あります

このように外壁が劣化しているのに点検や、塗装をしないでそのままにしておく

壁が割れてしまったり

 

 

外壁が反ってしまったり

 

 

もっとひどいと崩れてしまいます

 

 

このように外壁が反ってしまったり崩れてしまう前に、最初に話した外壁の汚れやチョーキングなどのうちに外壁塗装専門店に相談してみましょう!

屋根塗装について

 

次に家は外壁塗装以外にも大事な屋根塗装があります

屋根も外壁と同じようにコケの汚れがあります

 

 

他には層間剝離と言って一枚の屋根が何層にもなってしまうことです

ここまでひどくなってしまうと、屋根塗装はできないので今の屋根の上から新しい屋根を重ねてつけるカバー工事になります

 

外壁塗装は自分でもチェックができると思うのですが屋根は自分では見ることができません

そのため専門の人に見てもらう必要があります

築10年あたりで点検するといいと思います

色彩デザインまで

ここまで外壁塗装、屋根塗装についてお話ししました

外装について何か不安なこと、その他ありましたらお気軽にご相談ください

無料で訪問診断、見積もりさせていただいています

 

是非一度外壁塗装専門店の色彩デザインにご相談をお願いします!