現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 越生町で劣化診断に行ってきました。

越生町で劣化診断に行ってきました。

2023.01.17 (Tue) 更新

こんにちは!

坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店 株式会社色彩デザインです。

 

先日、越生町にて外壁・屋根塗装をご希望されている方よりお問い合わせいただき、本日劣化診断に行ってきました。

診断の際に一つ気になったのがこちら⤵〔屋根の棟(むね)の釘〕

写真で伝わるように、棟の瓦を留める釘が浮いている状態です。

釘が浮いてしまうと棟瓦が地震や台風などの風でずれ落ちてしまう危険性がありますので早めに修理する必要があります。

屋根のことはご自身ではほとんど確認することはないかと思いますので診断をしてもらう際に気づかれる方がほとんどです。

なので、最低でも10年に1回は診断をしてもらうことが重要とされています。

 

ご自宅の劣化度合いが気になる方は

株式会社色彩デザインまでお問い合わせください。

坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず木2-6-2