現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 広々空間にする方法

広々空間にする方法

スタッフブログ 2015.09.29 (Tue) 更新

生活空間としての住まいの部屋作りは多くの人が工夫を必要とするものです。

広い部屋はリラックスできるものですが、なかなか理想とする広さの部屋を得ることは難しいものです。

そこで現状の部屋をどのように広く見せるかがポイントとなります。

その部屋を広く見せるには、家具が重要となります。

どのような家具を置くかによって部屋の雰囲気は大きく異なることになるわけです。

そのために心得ておくこととしては、できればひざ丈の家具がおすすめということです。

高い家具は圧迫感があり、部屋も狭く感じるようになるわけです。

視覚効果ということもありますが、座った時の目線の位置に何があるかが部屋の広さを感じるようになるためには必要となるわけです。

壁の空間を多くするとさらに良いものとなります。

やはり普段の座る位置で目線をずらして、そこに何が見えるかが重要となるのです。

できればモノが目に入らずに壁が見えるくらいの方が、部屋に奥行きも感じるようになるのです。