現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 外壁の健康状態を知るためのサイン

外壁の健康状態を知るためのサイン

お知らせスタッフブログ 2015.03.13 (Fri) 更新

外壁の健康状態を知るためのサインには、
いくつかのポイントがあります。

外壁の劣化は早期発見・早期補修が何よりも重要なものですから、
そういったサインにいち早く気づけるようにしておきましょう。

例えば、手で触ると白い粉がついてくる場合、
チョーキングという症状が現れています。

また、ひび割れなども外壁劣化のサインです。

これをそのまま放置してしまうと、どんどん劣化が進行していき、
ひび割れがの悪化から住宅へ雨水などが浸水するなどの
被害につながります。

そうすることで、問題は住宅の外部だけではなく、
内部にまで及んでしまうのです。

こういったことを避け、
少しでも住宅の寿命を長持ちさせるためには
外壁の健康状態をこまめにチェックし、
定期的なメンテナンスを行うことが重要になります。

 

埼玉県川越市の外壁塗装、塗り替えなら
プロタイムズ川越中央店へお任せください。
https://shikisai-design.jp/