施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 屋根・外壁塗装工事 飯能市K様

屋根・外壁塗装工事 飯能市K様

(2017.06.22 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

飯能市K様邸 施工データ塗り替えセミナーより

施工状況 施工完了
施工内容 屋根・外壁塗装工事
工事期間 約2週間
プラン・使用塗料 ■屋根 遮熱プラン
アステックペイント: スーパーシャネツサーモ
■外壁 プレミアムプラン
施工内容詳細 築17年 屋根スレート、外壁サイディングで初めての塗装です。新築時の塗装は防水性能が切れており、シーリング材も硬化しているので思っている以上に傷みが進んでいるため、梅雨時ですがこのタイミングで塗装されることがベストと判断しました。

塗料はエスケー化研 プレミアムシリコンで屋根はアステックペイントの遮熱塗料、付帯部は高耐候性のシリコン塗料でバランスよく長持ちするようプランを練りました。ひび割れなど修繕工事を入れ、防水工事を施した上で塗装をしてまいります。家を長持ちさせるために必要な工事はしっかりと入れ、色付けするだけの塗装ではない、本当の意味で雨漏りなく長持ちする工事に是非ご期待ください。

~ 施工後 ~
塗装をする前に、シーリング防水を全体的に細かいところも抜けがなく施工し、新築の時に比べ材料もグレード高い物で今後長く持つ仕様としました。塗料も高耐久でご期待に応えられる15年をしっかりとご期待いただけると考えております。
お色もリフレッシュし、屋根は遮熱塗料での効果も併せてご期待ください。
アフターのお付き合いも宜しくお願い致します。

施工前診断

  • 苔の菌繁殖し、常に湿った状態苔の菌繁殖し、常に湿った状態
  • 高圧洗浄で苔を削り落とした高圧洗浄で苔を削り落とした
  • シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配
  • 各所ジョイントはシーリング防水施工各所ジョイントはシーリング防水施工
  • チョーキング、吸水して防水切れチョーキング、吸水して防水切れ
  • 塗膜復活塗膜復活
  • シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配
  • シーリング打ち替えシーリング打ち替え
  • シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配シーリング劣化硬化破断により弊害誘発が心配
  • シーリング打ち替えシーリング打ち替え
うちの外壁塗装・屋根リフォーム費用を知りたい そんな方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい!!

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)