施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 坂戸市千代田N様邸 屋根板金カバー工事 外壁塗装工事

坂戸市千代田N様邸 屋根板金カバー工事 外壁塗装工事

(2015.02.14 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

坂戸市千代田N様邸 施工データHPからのお問い合わせ

施工状況 施工完了
施工内容 外壁塗装工事 屋根板金カバー工事
工事期間 約3週間
プラン・使用塗料 ■外壁プレミアム
アステックペイント: EC2000F-IR
■屋根板金カバー
ニチハ: 横暖ルーフプレミアム
施工内容詳細 屋根の状態を、診断した映像を見て頂き築年数の割に かなり傷んでしまっていて塗装では
長い目で見てもお勧め出来る状態ではありませんでした。
ひび割れが十数枚と瓦全体が防水機能が無く雨水を吸収してしまっていて スレート瓦全体が反りあがり変形した状態でした
そのため今回は耐久性と費用対効果の高い 板金カバー工法を採用して頂きました
外壁面も特に紫外線のよくあたる南面 西面はチョーキング現象が起こり粉を噴いていました
外壁表面からも雨水がパネル内部に吸収されていて早い判断が必要な状態でしたので、一緒に施工する運びとなりました
また防水性が一番重要なシーリング部分もかなり痛みは進行していた為
塗装前にしっかりと修繕してから塗りに入ります

外壁防水効果なし

  • 表面から雨水を吸収表面から雨水を吸収

チョーキング現象

  • 塗膜が劣化しています塗膜が劣化しています

板間目地の破断

  • 雨水の侵入口となっています雨水の侵入口となっています

シーリング材の痩せ

  • 劣化して痩せています劣化して痩せています

サイディング外壁の反りによる釘浮き

  • 雨水を吸収して反りが発生雨水を吸収して反りが発生

外壁ひび割れ 多数あり

  • 凍害によりひび割れ発生凍害によりひび割れ発生

屋根瓦 ひび割れ多数

  • 10数枚ひび割れあり10数枚ひび割れあり

棟板金押さえ釘浮き

  • 釘も錆てきています釘も錆てきています

シーリング工事

  • 古いシーリングを撤去し、新しく高耐久のシーリング材で施工していきます。古いシーリングを撤去し、新しく高耐久のシーリング材で施工していきます。

外壁塗装工事

  • 高耐久・高弾性塗料で施工させていただきました。高耐久・高弾性塗料で施工させていただきました。

屋根板金カバー工事

  • 既存のスレート瓦の上に防水シートを貼っていきます。既存のスレート瓦の上に防水シートを貼っていきます。
  • 防水シートの上に仕上げ材となるガルバリウム鋼板を貼っていきます。防水シートの上に仕上げ材となるガルバリウム鋼板を貼っていきます。
  • 今後スレート瓦のようにひび割れする心配もなく、安心して過ごしていただける屋根に変身しました。今後スレート瓦のようにひび割れする心配もなく、安心して過ごしていただける屋根に変身しました。
うちの外壁塗装・屋根リフォーム費用を知りたい そんな方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい!!

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)