現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 塗り替え工事の塗る回数について 坂戸市外壁塗装・屋根塗装専…

塗り替え工事の塗る回数について 坂戸市外壁塗装・屋根塗装専門店色彩デザイン

お知らせ豆知識 2019.12.27 (Fri) 更新

皆さんこんにちは。色彩デザイン施工管理石塚です。

いきなりですが、良い業者と悪い業者の区別って皆さんできますか?

目でみてわかる部分であれば仕上がりが汚いとか、隙間があるだとか「見た目」の情報で業者さんの良しあしの区別はつけられるのですが、お家の塗装って塗り終わってしまうと見た目で判断つかないと思います。

良く聞く言葉で「当社はしっかり3回塗りします」なんて言葉をチラシなどでみたり、ご相談にいらっしゃったお客様に聞かれたりするのですが、 

実はただ3回塗りしただけでは意味が有りません。

実際はメーカーさんのほとんどの塗料が下塗り1回上塗り2回の計3回塗りが仕様にはなっているのですが、中には下塗り1回上塗り1回の計2回塗りの塗料や下塗り2回上塗り2回の計4回塗りの塗料など塗料の種類によって塗る回数は違います。

また、1㎡あたりの塗布量、塗り重ね乾燥時間など塗回数以外にも決まりがあるのです。

ではその確認をどうすれば良いのか、、、

実はとても簡単で自分の家に使う塗料はなんなのか?とお見積りを依頼している業者さんに確認すれば良いのです。たったこれだけです!

塗料の種類さえわかればインターネットでいくらでも情報は調べられます。インターネットが使えなければお見積り業者さんに塗料のカタログパンフレットを下さいとお願いするだけです。

必ずメーカーさんのパンフレットなどには塗回数の記載があります。

日本ペイントのパーフェクトトップパンフレットの裏面→

 

一生の内に何度もするような工事ではないですし、安い買い物ではありませんので契約する前に

確認する事を強くお勧め致します。

坂戸市・飯能市・鶴ヶ島市・毛呂山町の外壁塗装、屋根塗装は色彩デザインへ!

お見積りのご依頼はこちら

お家の劣化診断はこちら

当社の施工事例はこちら