現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 屋根の不具合のお問い合わせが増えています

屋根の不具合のお問い合わせが増えています

お知らせ豆知識 2020.03.24 (Tue) 更新

こんにちは!外壁塗装屋根塗装坂戸市株式会社色彩デザインのブログを御覧頂きありがとうございます

最近やっと春らしい陽気で塗装シーズン本番を向かえはじめています

春のイメージでは、陽気も暖かくなってくるので塗装工事をされる方が1年を通しても多い時期です

春先は、風の強い時期でもあります 最近問い合わせが増えているのが屋根の不具合です

屋根からバタバタと大きな音がして気になるから見てほしい!!

屋根が剥がれた、棟板金が飛ばされて!!など 

屋根は日々劣化して行きます もちろん外壁と比べて雨水をダイレクトに受けます また紫外線などにも影響し

塗装は痛んでしまいます

特にスレート瓦のご住宅では要注意が必要です

棟板金が浮いて風でバタバタと大きく煽られています

棟交換鶴ヶ島市

原因は、止めている釘が経年劣化により抜けてしまい緩んだ為に起こります

このように完全に抜け落ちてしまうと台風や風の強いときに飛ばされてしまいます

棟板金が無くなると下地の貫板が露出してしまい雨漏りの原因となります

普段生活していて下から見上げているだけだと気づく事は難しいでしょう

2階の屋根の上などは高所になり非常に危険です 

専門家に見てもらいましょう!また屋根の上に登って欲しく無いと思われる方は、色彩デザインでは

ドローンを用いて診断も可能です 飛行申請などが必要になりますので事前予約となりますが無料にて診断致しますので

屋根を専門家に見てもらっていない方や気になる方は是非一度ご相談ください

外壁塗装・屋根塗装専門店 坂戸市飯能市株式会社色彩デザイン

お問い合わせはこちらから

https://shikisai-design.jp/contact/