現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 飯能市双柳に雨漏り屋根外壁の塗装現場調査に伺いました

飯能市双柳に雨漏り屋根外壁の塗装現場調査に伺いました

お知らせスタッフブログ 2020.10.03 (Sat) 更新

こんにちは!!先日坂戸ショールームに御来店頂いたお客様の現地調査に飯能市に

伺いました。

本日は天候にも恵まれて屋根の上もしっかりと確認出来ました

築15年程度経過しています 外壁はサイディング、屋根はセメント瓦のご住宅です

屋根外壁ともに、定期的に塗装が必要な住宅になります

屋根も全体的に色褪せや防水性が低下しておりました

屋根見積

セメント瓦は、塗装する必要が無いと思われている方も非常に多いかと思いますが表面を塗装して

雨水が染み込まないように防水処理していますので必ず塗装がメンテナンスでは必要になります

塗装せずに放置すると表面から瓦内部に浸透して下地の防水シートを腐らせてしまい漏水する事もあります

1番重要な事は瓦表面の1次防水処理です(塗装)しっかりと塗装すると長持ちします

セメント瓦やモニエル瓦などは洋瓦などとも呼ばれておりますので一般の方には非常にわかりにくいかも知れませんね。

ご自宅に屋根がどんな建材なのか不明の方は是非株式会社色彩デザインまでご相談ください

 

外壁塗装屋根塗装専門店の株式会社色彩デザイン

飯能店

飯能市中居30プリミテージュ飯能 1Fテナント

坂戸店

坂戸市にっさい花みず木2-6-2

お問い合わせは総合ダイヤルの

0120-130-522までお気軽にお電話お待ちしています