現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 坂戸市浅羽に外装劣化診断に行ってきました!

坂戸市浅羽に外装劣化診断に行ってきました!

お知らせスタッフブログ 2020.10.24 (Sat) 更新

こんにちは 外壁・屋根塗装専門の色彩デザイン 営業担当の新です。

 

本日は坂戸市浅羽に外装劣化診断と外装リフォーム図面作成の現地調査に行ってきました。

 

診断中 (塗装膜の劣化具合を診断中)

(黒い手袋に塗装膜が粉状に付着している状態)一般的に塗り替えのサインが出ていました。

 

塗装による防水機能が失われると外壁に雨水が浸透していきます。

この時点から建物劣化の進行スピードが速まっていきます。

 

本来、塗装は建物が傷まないように保護する役割を持っています

傷んでからの塗装ではなく、、、

傷む前の塗装により、美観だけでなく建物をよりいい状態で保てます。

 

 

外装劣化診断依頼→→→こちら

 

 

外壁塗装・屋根塗装専門店 株式会社色彩デザイン

#飯能市#広報はんのう#広報はんのう掲載#市報#市報掲載#外壁塗装飯能市#屋根塗装飯能市#屋根外壁塗装飯能市#色彩デザイン#色彩デザイン飯能店#色彩デザイン塗装#色彩デザイン外壁塗装#色彩デザイン屋根塗装#飯能市塗装#飯能市外壁塗装#飯能市屋根塗装#屋根カバー#屋根カバー工法#カバー#カバー工法#外壁カバー#外壁カバー工法#飯能市#日高市#毛呂山町#越生町#鶴ヶ島市#鳩山町#地域密着