現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 川越市に外装劣化診断に行ってきました!

川越市に外装劣化診断に行ってきました!

お知らせスタッフブログ 2021.03.09 (Tue) 更新

こんにちは!外壁塗装・屋根塗装専門店色彩デザインです!

 

先日、川越市のご住宅の外装劣化診断に行ってきました。

ご相談の内容はシーリングの劣化が気になるとの事で、実際に見に伺った所シーリング自体が劣化しきってしまい硬くなり切れていました。場所によってはシーリング材が無くなり下地のハットジョイナーという金属の部材が見えてしまっていました。

シーリング 劣化

サイディング自体は吸水やチョーキングも無く良好な状態でお話を伺った所、お家を建てた際に高耐久サイディングをお選びになった様です。しかしサイディングの繋ぎ目にあるシーリングがなくなってしまうとサイディング側面(切り口等)がむき出しになってしまいます。

表面は塗装による防水処理がされておりますが、側面は塗装がされておらず防水性が有りません。

雨が降る度に側面からお水吸水してしまう状態なのです。吸水することによりサイディング自体が膨張し乾いていくに連れ収縮していきます。膨張・収縮を繰り返すと割れや反り上がりといった不具合に繋がります。

サイディングのご住宅にお住いの方で築7年程度経過している方はシーリングをまず確認してみてください。表面ひび割れていたり、切れてしまっていると水の侵入口になってしまいますので注意が必要です。

坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・日高市・川越市

リフォームも得意な

外壁塗装・屋根塗装専門店色彩デザインへ

 

・外装劣化診断のお申込み

・ご来店のご予約

・会社概要

坂戸店/坂戸市にっさい花みず木2-6-2 生鮮市場TOP隣

飯能店/飯能市中居30 プリミテージュ1F