現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外装劣化診断 > 坂戸市で外装劣化診断を行いました

坂戸市で外装劣化診断を行いました

外装劣化診断 2021.08.21 (Sat) 更新

こんにちは、外壁塗装屋根塗装専門店 色彩デザインです。

坂戸市でお見積り前の外装劣化診断を行いました!

こちらのお家は屋根はスレート瓦で外壁はサイディングのご住宅になります。

屋根はノンアスベストタイプの物になりますが劣化症状から塗装可能なスレート瓦になります。

吸水や塗膜剥離等の劣化症状があり反り上がりも発生しておりました。

まだまだ塗装でメンテナンスが可能な状態ですので塗装工事のご提案をさせて頂きます。

外壁は築12年程度との事ですが、チョーキングや吸水症状は無く塗膜は問題有りませんでしたがシーリング切れなどの症状は見受けられた為塗装のご提案をさせて頂きます。

   

なぜならシーリング工事を行う為足場の組み立ては必要ですが、外壁は今は平気だからと先延ばしにしますと劣化してきた際にまた足場工事が必要になります。

メンテナンス時期がずれますと費用も余計に掛かってしまう為同時に施工し時期を合わせてあげる為にご提案させて頂きます。

外壁は10年以上経過にもかかわらずチョーキング等の症状が無いため下塗り材は高意匠サイディング対応の下塗り材でご提案させて頂きます。

風雨や紫外線からお客様の大切なお家を守る為、精一杯努めさせて頂きます。

お家の事でお悩みの方は是非一度当社にご相談下さい!

外壁塗装屋根塗装専門店

専門家のいる株式会社色彩デザインまで

坂戸店・坂戸市にっさい花みず木2-6-2

飯能店・飯能市中居30 プリミテージュ1F

対応エリア

坂戸市・鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・日高市・飯能市・川越市・東松山市