現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お知らせ > 毛呂山町の現場で棟瓦固定(セメント瓦)

毛呂山町の現場で棟瓦固定(セメント瓦)

お知らせスタッフブログ 2021.08.31 (Tue) 更新

坂戸市・飯能市の屋根塗装・外壁塗装専門店 色彩デザインです。

 

こんにちは 

本日は毛呂山町塗装現場にてセメント瓦の棟の釘をビスに交換してきました!

 

セメント瓦は形状が日本瓦に似ていますが塗装が必要な瓦になります。

塗装前にちょっとした作業になりますが、重要なメンテナンスになります。

 

 

新築時に棟瓦を釘を使用して固定していますが、年数が経つにつれて写真のように飛び出してきます。

飛び出した根元を見ると隙間が空いて雨水の侵入口になり 棟木を腐食させます。

 

  

 

この釘を撤去して ビスに交換!パッキンが付いているので雨水の侵入も防ぎます。

明日から屋根の塗装が進んでいきますのでよろしくお願いします。

 

 

色彩デザイン 新