現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 豆知識 > 屋根塗装がお勧め出来ない状況もあります!

屋根塗装がお勧め出来ない状況もあります!

豆知識 2022.03.03 (Thu) 更新

こんにちは!!外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザインです

本日は、スレート瓦屋根のメンテナンスの注意点についてお知らせいたします

全体的に艶も無く塗装が傷んでいるのが分かるかと思います、もともと黒色で塗装した屋根が

無数に白く見えている部分が多数あるかと思います

こちらは前回塗装した膜が剥がれています

                     アップがこちらです↓

このように非常に多くの塗膜剥離があると、しっかりと塗装前に高圧の洗浄など

丁寧に剥がれかけている部分を取り除きます!!

しかし、まだ黒い塗装膜が密着している部分は残ります 全て剥がす事は不可能です

塗装出来ない事もありません、塗装して綺麗な状態にはなります。

しかし、これだけ剥離している状況から考えると、今密着して残っている塗膜がいつ剥がれるかは

わかりません( ゚Д゚) せっかく塗装しても古い元の塗装が剥がれてしまうと一緒に剥がれてしまいます

新しく塗る塗装は、既存の表面に付着します このような状態だとせっかく丁寧に塗装しても

数年したらまた同じように屋根の塗装は剥がれてしまう可能性が高いのでリスクが高く長持ちしない工事になります

このような事からも塗装を考えていたお客様でもお勧め出来ない事もあります

塗装出来ない屋根の対処方法は、屋根の葺き替え・カバー工法による施工もお勧めしています

屋根は普段高いところでご自身で確認するのが難しいと言う方は是非弊社色彩デザインにご相談ください

知識が豊富なスタッフが丁寧に状況のご説明と修繕の方法もアドバイスさせて頂きます

外壁塗装・屋根リフォーム専門店

(株)色彩デザイン

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント