現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > 外装劣化診断 > 外壁 劣化 外壁塗装、屋根塗装色彩デザイン

外壁 劣化 外壁塗装、屋根塗装色彩デザイン

外装劣化診断スタッフブログ 2023.01.23 (Mon) 更新

埼玉県、坂戸市、飯能市の皆さんこんにちは!!

坂戸市、飯能市、外壁塗装、屋根塗装専門店の色彩デザインです

 

今回のブログは以前、外壁劣化診断でお伺いしたお家の劣化状況についてお話していきます

屋根はスレート瓦、外壁は窯業系サイディングのお住まいでした

 

屋根塗装坂戸市

 

屋根ではひび割れ、欠落が見られ、同時にスレート瓦の防水性も失われている状態でした

ひび割れからでもスレート瓦自体を固定している釘から水が伝い、内部に水が浸入してしまいます

水が浸透し続けてしまうと屋内でも目に見えて雨漏りが生じ、お住まいに大きな損害を与えてしまいます

ひび割れ、吸水が見られた時点で、塗装による防水施工が必要となります

ただし、スレート瓦の状況によっては、塗装施工をしても後々ひび割れる可能性のある建材もありますので、

その際にはガルバリウム鋼板による屋根カバー施工が最も安全な防水対策となります

外壁では、破風板の損傷、シーリングの破断、外壁の反りが見られました

 

  外壁塗装坂戸市

 

破風板の繋ぎ目のシーリングが欠損し、その隙間から水が浸入し続けた結果、その真下の軒天上にも雨染みが生じています

部材の腐食も建物内部に損害を与える原因となります

また、シーリングは窯業系サイディングにおいては大事な防水の役割と、地震による振動から建物を守る役割を担っています

劣化したシーリング部分から水が浸入したり、地震時の建物の揺れに追従できずサイディングボードが反りあがってしまうこともあります

反りが進行してしまうと、大きく割れてしまい、外壁塗装とシーリング工事では賄えない部分となりますので、

非常に確認が大事な部分となります

 

ふと見たときに似たような状況が見受けられましたら、早急な防水工事が必要となりますし、

誤った情報を流すWEBサイト、業者の存在も散見されますので、正しく正確な診断による、適切な処置が必要となります

 

坂戸市、飯能市、外壁塗装、屋根塗装専門店の色彩デザインです

色彩デザインではお客様のお役に立てるよう、精一杯お手伝いをさせていただきます

是非、ご気軽にご相談をお願いします

お問い合わせはこちら

 

坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2

飯能市 坂戸市 飯能市内 坂戸市内  広報はんのう 飯能市市報 口コミ クチコミ 紹介 安心 安全 地域密着 実績 実績豊富 職人 技術 国家資格 一級塗装技能士 外装劣化診断士 専門店 店舗 ショールーム