現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > お役立ちコラム > 日常的にできる外壁の洗浄|汚れと間違った洗浄が外壁を劣化させる

日常的にできる外壁の洗浄|汚れと間違った洗浄が外壁を劣化させる

お役立ちコラム 2024.02.08 (Thu) 更新

日常的にできる外壁の洗浄|汚れと間違った洗浄が外壁を劣化させる

飯能市、日高市の皆様こんにちは!! 

飯能市・坂戸市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザインです!


建物は、ただ住み続けるだけでは劣化し続けてしまいます。定期的なメンテナンスを施しながら、いつまでも生活を守ってくれる存在に維持しなければなりません。

施工業者に全てを任せるのも、なかなか費用がかさんでしまうので、できる範囲のことは自分でやりたいと考えるオーナー様は少なくありません。そんな時、正しい施工方法を知っていれば、外壁や塗装面にダメージを与えずに対策ができます。

今回は「日常的にできる外壁の洗浄」についてご紹介したいと思います。

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)

基本的な外壁の洗浄方法

基本的な外壁の洗浄方法

外壁の洗浄は、建物の寿命を延ばし、見た目を良く保つために重要です。間違った洗浄方法は外壁を劣化させる可能性があるため、正しい手順を理解しておきましょう。

特に、一般的に思いつく掃除道具なのに、実際には外壁を痛めてしまう可能性が高いものについてはしっかりと理解しておきましょう。

苔やカビの除去

苔やカビは外壁の美観を損なうだけでなく、外壁そのものを痛める原因にもなります。これらの除去には、専用の洗浄剤を用いることが推奨されますが、溶剤などを使用しないでも「ブラシやスポンジ」を使えば外壁から剥がすことはできるでしょう。

まずは、柔らかいブラシやスポンジを使用して慎重に表面の汚れを落としてください。その後、中性洗剤をよく泡立ててから全体に散布しましょう。液状のままでも問題はありませんが、泡状にすることで汚れを浮かせながら取り除いてくれます。

最後に、しっかりと流水で洗い流してください。洗剤が残っていると、汚れを吸着しやすくなってしまいます。その結果、せっかく掃除した場所に新たな苔やカビが発生してしまうのです。

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)

剥離した塗料の除去

経年により剥離してしまった古い塗料は、外壁の保護機能を低下させます。剥離した塗料を取り除くには、やすりやスクレーパーを使って慎重に除去します。ただし、強くこすりすぎると外壁を傷つける可能性があるため注意しましょう。

ホームセンターなどで販売されている「剥離剤」を使うと、簡単に塗装を剥がすことはできるのですが、外壁材自体にも影響を及ぼす可能性があります。また、全塗装するのではなければ、今剥離している部分だけを対処すれば良いので、必要以上に除去しすぎる必要はないのです。

気をつけなければならないのは、あくまでも「塗料の除去」というだけで、決して外壁材を剥がすわけではないということです。

部分補修・全塗装

洗浄後、外壁の状態に応じて部分的な補修や、全面的な塗り替えを検討することがあります。小さなひび割れや損傷は、適切な補修材を使用して補修することができますが、全面的な塗り替えは、専門業者に依頼するのが望ましいでしょう。

新しく塗装を施した部分は、外壁を保護し、建物の耐用年数にも良い影響を与えてくれます。しかし、既存の塗料と新しい塗料が反発し合わないように、選ぶ塗料には注意が必要です。

例えば、溶剤によって薄める必要がない塗料で塗られている場所に、シンナーや溶剤で薄めて使用する塗料を塗ってしまうと、既存の塗料が溶け出してしまう恐れがあるのです。つまり、塗料に対して正しい知識を持っていなければ、期待する効果を得られないということなのです。

高圧洗浄は外壁を壊す恐れもある

高圧洗浄は外壁を壊す恐れもある

外壁を洗浄する場面を想像すると、ホースで勢いよく洗い流すというイメージが湧くでしょう。しかし、ここには思わぬ落とし穴が潜んでいるのです。そして、一番注意しなければあらないのが「高圧洗浄」です。

通信販売やホームセンターでもお手頃価格で手に入るようになっていますが、実は洗浄時の水圧が強すぎて、思わぬ被害に発展してしまうことがあるのです。

どんな危険性があるかをご紹介しましょう。

高圧洗浄のリスク①室内に浸水する場合もある

高圧洗浄は強力な水流で汚れを落としますが、その圧力が原因で、外壁の隙間から水が室内に浸入し、水漏れやカビの発生につながることがあります。特に、窓やドア周りの隙間には注意が必要です。

また、洗浄圧力が強すぎることで、外壁に入ったひび割れ「クラック」からの浸水の恐れもあります。外壁材を破損させてしまえば、室内は水浸しになってしまうでしょう。もしくは、外壁材は壊さずとも、内部へ勢いよく浸水してしまうために、クロスまで染み込んでしまうケースも考えられます。

その先に家電製品があった場合は、故障原因にもなってしまうでしょう。

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)

高圧洗浄のリスク②実は洗浄しきれていない

高圧洗浄は表面的な汚れを落とすのには有効ですが、根本的な汚れや苔、カビの除去には不十分なことがあります。汚れが根深い場合は、適切な洗浄剤を使用し、手作業で丁寧に洗浄する方が効果的です。

勢いよく表面的な汚れを洗い流してくれて、施工箇所と手付かずの場所では綺麗さが目に見えて違います。しかし、実際には「強すぎる水圧によって深く入り込んでしまった汚れ」も存在するのです。このせいで、後に行う工事に悪影響を与える場合があります。

もちろん、高圧洗浄は効果的かつ効率的に作業を行うのに役立ちますが、完全に期待した効果を発揮してくれるわけではないのです。

高圧洗浄は必要?

高圧洗浄は必要?

高圧洗浄は、実際多くの工事現場で使用されます。つまり、どの現場でも効果を実感できているというわけです。過去、多くの現場で実績を上げているのも事実ですし、高圧洗浄ができなければ工期が数日単位で延びることも容易に想像できます。それでも、高圧洗浄の注意点は存在するので、使用には十分気をつけるようにしましょう。

では、高圧洗浄はどのように使用すべきなのかご紹介します。

外壁塗装前には必要

外壁を塗装する前には、高圧洗浄で表面の汚れを取り除くことが推奨されます。これにより、塗料の密着を促進し、塗装の品質を向上させることができるのです。ただし、高圧洗浄を使用する前に、ある程度汚れを洗い流しておくことは忘れないようにしましょう。

いきなり高圧洗浄をかけてしまうと、外壁材の凹凸面に汚れが深く入り込んでしまうことがあります。その結果、塗装がしっかりと乗らないという現象が発生する可能性が出てくるのです。

まずは軽く汚れを洗い流してから、その後高圧洗浄で徹底的に汚れを除去するようにしましょう。

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)

均一な仕上がりに貢献

正しい方法で使用すれば、高圧洗浄は均一できれいな仕上がりに貢献します。しかし、使用する圧力や方法には注意が必要であり、適切な知識と技術が求められます。正しく高圧洗浄を使用すれば、外壁の表面に付着した汚れは徹底的に除去できるでしょう。その結果、塗装がしっかりと乗り、美しい仕上がりに仕上がるのです。

ただし、洗い流すだけでは意味がありません。せっかく高圧洗浄をしても、乾燥までに外壁に汚れが再付着すれば全く意味がないのです。つまり、洗浄した後は完全乾燥させるまでに時間を置きたくなく、汚れが付着しないように防塵ネット等で周囲をカバーしておかなければならないということです。

建物のオーナー自らが部分補修までしようとする場合、できるだけ天気が良い状態が続くとわかっている日に行うのが良いでしょう。また、早朝に洗浄を終わらせておき、日中早い段階で塗装までできるのが理想的です。

その後、塗装面が乾燥するまで、暖かい状態が続くことで、乾燥時間を短縮することにもつながるでしょう。

外壁洗浄は自分でできる!でもリスクが心配ならば色彩デザインにお任せください!

外壁洗浄は自分でできる!でもリスクが心配ならば色彩デザインにお任せください!

外壁の洗浄は、専門の業者に依頼しなくてもオーナー自ら対応することは可能です。外壁を痛めないように、日頃から定期的に洗い流しておくだけでも十分な効果があるでしょう。時には洗剤などを使用して、しつこい汚れにも対策しておけば、苔やカビの繁殖を防ぐこともできます。

建物は毎日少しずつ劣化していくため、適切にメンテナンスすることが重要だということをしっかりと覚えておきましょう。

ただし、洗浄による外壁や屋根の劣化リスクも考えられます。そのような場合はぜひ当社株式会社色彩デザインにご相談ください。劣化している状態の外壁や屋根を修復せずに高圧洗浄を行うのは劣化をより悪化させる要因にもなります。

外壁の汚れや劣化症状にお悩みならば、プロに任せた方が安心です。ぜひ当社にご相談ください!あなたからのご連絡、ご相談をスタッフ一同、心よりお待ちしております!

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)


坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2

外壁塗装のプロに相談しよう!

今だけ!見積もり依頼クオカード500円分進呈!!

坂戸店来店予約 飯能店来店予約

お見積もりを取られている方へ!

相談・見積・診断は無料です。お気軽に!!

お気軽にお問い合わせ下さい!

0120-130-522 受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)