現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁塗装をするときのご近所への挨拶

外壁塗装をするときのご近所への挨拶

スタッフブログ 2015.10.25 (Sun) 更新

一戸建て住宅の外壁塗装は10年に一度は塗り直しをしなければなりません。

放置してしまうと外壁に蓄積されたダメージによりヒビが入り、雨漏りの原因となるリスクがあるためです。

そこで、外壁塗装のメンテナンスには足場を組んだり化学塗料を用いる必要があるため、騒音や振動、臭いなどが発生してしまい業者の車の出入りもあること、工期は7日〜10日と、長い期間を要することなど近隣の方へ迷惑をかけることになります。

そのため、施工開始の一週間ほど前からきちんと挨拶しておくことで苦情などのトラブルを回避することができます。

挨拶には、効果なものはお互い負担になるので安めの手土産を用意し、工事の日程と時間を明確に伝え、ご迷惑をおかけする気持ちがあることが伝わればそれで十分といえます。

特に、分譲住宅にお住まいの方は、同じようなタイミングで工事を行うというケースも考えられますので、工事時期が重ならないように配慮することも含め、早めに挨拶することが重要といえます。