現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 塗料の特徴を選ぶ際のポイント

塗料の特徴を選ぶ際のポイント

スタッフブログ 2015.07.27 (Mon) 更新

塗料にはたくさんの種類があります。

樹脂の種類だけでもアクリル樹脂系、ウレタン樹脂系、シリコン樹脂系など他にも多くのものがあります。それぞれに特徴があり、用途も様々です。

中には性能がいま一つというものもあります。

はっきりしているのは、オールマイティーな塗料は存在しないことです。

そのため、それぞれの事情や家を建てる場所の地域性に合った塗料を選ぶ必要があります。

例えば、雨が多い地域であれば耐水性に優れたものを使用するとよいでしょう。

夏の暑さが苦手な方は遮熱性、日常的な掃除が出来ない外壁・屋根は耐候性を重視するべきです。

環境に優しい塗料を希望する場合は水系塗料などもお勧めです

すべての機能を備えた塗料はありませんので、自分がどのような機能を期待しているかを考慮して選ぶようにしましょう。

また、塗装会社に任せきりにするのではなく、自分でも検討し施工会社と相談の上決定するのが最も良い方法です。

外壁の素材がわからない!!

塗料の種類どの位あるの!?

などなど 一般の方には非常に分かりにくいと思います 

まずは、お気軽に一級塗装技能士在籍の株式会社色彩デザインまで

お気軽にご相談お待ちしております 

外壁塗装・屋根リフォーム専門店の株式会社色彩デザインにお任せください