現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 外壁「鉄部」のにサビは生じていませんか?

外壁「鉄部」のにサビは生じていませんか?

スタッフブログ 2015.06.15 (Mon) 更新

外壁塗装というのは壁の部分だけでなく、
鉄部にも塗装が施されています。

外壁だけ塗装をされていて
鉄部だけむき出しというのは美観にも影響が出ますので、
当たり前のことのように思われますが
これは美観の問題だけでなく鉄部の保護にも役立っているのです。

鉄部の塗装劣化で生じやすいのがサビであり、
サビを放置すると美観が損なわれ、
材質そのものの強度が失われることになってしまいます。

サビも初期の段階であればいくらでも対策を施すことができますが、
それが進行していってしまうと
その鉄部自体を交換しなければならない、
という状況に陥ってしまうこともあります。

そうなると当然かなりの費用が発生してしまうことになるので、
塗装が劣化していてサビが生じていることに気付いた時には
できるだけ早く塗装の塗り直しを検討する必要があるのです。

外壁塗装をする際にはお金がかかるものではありますが、
放置をすることによって更にお金がかかることになってしまう
可能性もあるため、早めの対策が
逆にお金を節約することができることとなります。