現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 塗料ごとの特徴について

塗料ごとの特徴について

スタッフブログ 2015.04.26 (Sun) 更新

みなさんは、塗料の違いについてご存知でしょうか?

どんなものを塗っても色の違いくらいで
一見違いのなさそうな塗料ですが、そこには大きな違いがあります。

今回は4種類の塗料の特徴についてご紹介したいと思います。

①アクリル樹脂:耐久目安4年
アクリル塗装の一番のメリットはお求め安いという点です。
また有機溶剤を使用しないので環境に優しいため幅広く使えるのも便利な点です。
しかしその分耐久性があるものではありません。

気分に合わせて定期的に色を塗り替えたいという方にはオススメの塗料です。

②ウレタン樹脂:耐久目安6年
ウレタン樹脂はアクリル樹脂よりは耐久性のある塗料です。
密着性に優れ、美しい光沢が特徴で
高級家具などにも用いられます。

③シリコン系塗料:耐久目安13年
現在主流となっている費用対効果の高い塗料です。
安すぎず高すぎずな価格帯でありながら
耐久性が高く汚れもつきにくい優れものです。

④フッ素樹脂:耐久目安18年
価格が4種の中では一番高いものの
耐久年数が長いので、長い目で見るとお安くすむ塗料です。

塗料の価格は基本的に耐久年数に比例します。

先々のことを見越して塗料には投資したいですよね。

埼玉県川越市の外壁塗装、塗り替えなら
プロタイムズ川越中央店へお任せください。
https://shikisai-design.jp/