施工事例外壁塗装・屋根塗替えなど施工事例をご覧下さい

HOME > 施工事例 > 外壁塗装 > 外壁塗装工事 飯能市I様

超低汚染のフッ素無機融合塗料で高耐久に仕上げました。ベランダ外壁のみ色を変え、アクセントになって綺麗です。外壁はALCのため目地にシーリングを増し打ちしてあります。防水効果も高まりました。引き続き宜しくお願い致します。

(2017.03.28 更新)
施工後施工後After
施工前施工前Before

飯能市I様 施工データHPからのお問い合わせ

施工状況 施工完了
施工内容 外壁塗装工事
工事期間 2週間程度
プラン・使用塗料 ■超低汚染プラン
アステックペイント: リファイン1000MF-IR
施工内容詳細 築12年程度で初めての塗り替え。ALC(軽量気泡コンクリート)の外壁材です。先ずは目地の増し打ちが必要で家全体の目地数を計算すると600mほどあります。ALCではよくあるm数ですのでしっかりとシーリングの増し打ちをし、割れやすい目地を防水していきます。その下処理が整ったら塗装を施していきます。

このように、モルタルやサイディング以外で「ALC」の外壁材において施工内容が変わってきますので、ただ塗るだけのメンテナンスは水の侵入リスクが消えない施工になります。しっかりと仕上げて参ります。

施工前診断

  • チョーキング発生チョーキング発生
  • 外壁塗装で防水復活外壁塗装で防水復活
  • シーリング劣化硬化破断により、弊害誘発が心配シーリング劣化硬化破断により、弊害誘発が心配
  • 2液のウレタンでシーリング増し打ち2液のウレタンでシーリング増し打ち
  • 雨樋変退色雨樋変退色
  • 雨樋塗装で保護雨樋塗装で保護
うちの外壁塗装・屋根リフォーム費用を知りたい そんな方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい!!

ご相談無料見積無料無料診断
外壁塗装に関するご相談はお気軽に
ご来店・お電話・メール下さい

0120-130-522受付 10:00-19:00 水曜定休(飯能店:日曜定休)