現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 坂戸市の外装劣化診断にお伺いしました

坂戸市の外装劣化診断にお伺いしました

スタッフブログ 2020.11.18 (Wed) 更新

こんにちは。店長の富澤です。

屋根の状態は近くで見ないとわかりません。もちろん推測でわかるものではないので、弊社の診断でしっかりと確認する必要があります。

苔カビの繁殖があり、水も吸い込み防水切れのサインがでています。表面温度も蓄熱性が上がり傷みのスピードが速まっていました。

 

このような状態ではしっかりとした高圧洗浄と、今後の蓄熱性に影響が出にくくなるよう遮熱塗料がおすすめです。

 

弊社では様々な塗装提案が可能で、専門店ならではの解説も聞くことができます。

 

地元地域密着で貢献します。