現場日誌・現場ブログ塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場日誌・現場ブログ > スタッフブログ > 屋根棟押さえ板金交換の知識

屋根棟押さえ板金交換の知識

スタッフブログ豆知識 2021.12.06 (Mon) 更新

飯能市 日高市の皆様こんにちは!! 飯能市・坂戸市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン
店長の富澤です。

飯能市、日高市を中心に複数ある「野立て看板」、情報満載の「チラシ」と「ホームページ」、飯能市内唯一の「塗装店舗ショールーム」、「広報はんのう」で知った方、ご覧いただいた方も多いと思います。ありがとうございます。

 

さて、スレート・コロニアル屋根の方、頂上にある「棟押さえ板金」という金属がありますが、その金属を開けると内部は木材の貫板が出てきます。その貫板も水が入らなければ長期間大丈夫な状態が続きますが、水が差してしまう状態が長期間継続してしまうと、腐食する可能があります。

 

スレートは「カバー工法が基本的なメンテナンス方法」ということも浸透してきた現在ではありますが、屋根塗装もまだまだ需要が高い。屋根塗装の場合には、「棟押さえ板金の交換」をお勧めすることもございます。

 

中には、木材で再施工ではなく「樹脂材」を使うケースもあります。

屋根塗装外壁塗装飯能市 屋根塗装外壁塗装飯能市 屋根塗装外壁塗装飯能市 屋根塗装外壁塗装飯能市 屋根塗装外壁塗装飯能市

弊社では幅広く対応できますので、屋根のことも是非お問い合わせください。

お問い合わせは色彩デザインまで。

坂戸市・飯能市の外壁塗装・屋根リフォーム専門店

株式会社色彩デザイン

飯能ショールーム:飯能市中居30プリミテージュ1Fテナント

坂戸ショールーム:坂戸市にっさい花みず2-6-2

飯能市 日高市 飯能市内 日高市内  広報はんのう 飯能市市報 口コミ クチコミ 紹介 安心 安全 地域密着 実績 実績豊富 職人 技術 国家資格 一級塗装技能士 外装劣化診断士 専門店 店舗 ショールーム